クローゼットの中のおもちゃ箱

物欲ブログ Nゲージ鉄道模型、HOゲージ鉄道模型、Gゲージ鉄道模型、 スケールクローラーラジコン、タミヤTT-01、CC-01、CR-01、DF-03RA、 XV-01、AXIALレイス、SCX10、GMADE GS01、MST CMX エアガン、figma、宇宙戦艦ヤマト2199&2202、 技MIX、プラモデル、ガルパン ガールズ&パンツァー 戦車、 ダイキャスト製飛行機模型、 一眼レフカメラ NikonD300、コンデジOLYMPUS ZX-2などで遊んでいます。

ホビーボス 1/72 ノースロップF-5EタイガーⅡ 作成開始

ホビーボス 1/72 ノースロップF-5EタイガーⅡ 作成開始

OLY78590_R
OLY78591_R
再販を待っていましたホビーボス製F-5E 別に他社から良いキットが出ればと思ってましたけど
1/72だとこのメーカーさんくらいしかないので
評価は低いですね でも、スクラッチで一からつくるなんて出来ないし、実売700円程度の
キットですからねー
OLY38673_R
部品点数も少ないですし、サクサク組めます。合いも・・・まあ~こんなところだと思いますよ
ハセガワのA-4よりははるかに組みやすい、調整する部分は少ないですし
タミヤのミラージュ2000よりも主翼付け根の隙間も狭いし・・・
OLY38674_R
OLY38675_R
OLY38676_R
OLY38677_R
そんなに悪いきっとではないです。
まあ~細部を見れば・・・はありますけど
OLY58716_R
OLY58717_R
OLY58718_R
OLY58719_R
ベースはグレーサフ、ベース色にガンダムカラーの緑 その上にタミヤ アクリルで迷彩を
デカール貼って、マットコートへ・・・

続く


クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 

タミヤ 1/35 PBR31Mk.Ⅱ 河川パトロールボート "PIBBER"ピバー

タミヤ 1/35 PBR31Mk.Ⅱ 河川パトロールボート "PIBBER"ピバー 作成開始
RCボートにしようかと思ったのですが・・・ちょっとスケール感を維持した状態では
難しそうなので・・・普通にスケールボートとして作ります。(-_-;)
OLY28669_R
 ベトナム戦争時の船ですね~ この船を見ると 地獄の黙示録 を思い出します。
OLY28670_R
OLY28671_R
OLY28672_R
この中にRCユニットを詰め込むのはかなり面倒・・・
OLY38678_R
 これの他にバッテリーとサーボとモーターを載せると考えると・・・マイクロタイプの受信機や
コントローラーを買えばいいけど・・・出費は抑えたいので・・・今回はパス・・・
OLY38679_R
OLY38680_R
OLY38681_R
OLY38682_R
舵用のサーボの取り付け位置が浮かばなくて・・・RCボートは経験ないんでねー

続く


クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 

 

タミヤ 1/35 ドイツ軍 突撃工兵 ゴリアテセット 完成

タミヤ 1/35 ドイツ軍 突撃工兵 ゴリアテセット 完成
開いた時間にちょこちょこっと

OLY08303_R
これに塗装して、撮影用ジオラマベースに適当に置いて
OLY78574_R
 こんな感じ出来上がり
OLY78575_R
OLY78576_R
OLY78577_R
OLY78578_R
OLY78573_R
OLY78572_R
OLY78571_R
OLY78570_R
お手軽なキットですね~



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 

タミヤ 1/72 日本陸軍 川崎 三式戦闘機 飛燕 完成

タミヤ 1/72 日本陸軍 川崎 三式戦闘機 飛燕 完成です。
作成時間は半日ですね~ 半日で手軽に出来るのは凄いです。
OLY88633_R
 パッケージと 1/72でこんなに簡単に出来るのは凄いな このキット
これなら飛行機模型作りもサクサク出来るなぁ~ 昔のキットは合わせ目処理が大変だったけど
OLY88634_R
OLY88635_R
OLY88619_R
OLY88620_R
OLY88621_R
OLY88622_R
OLY88623_R
OLY88624_R
OLY88625_R
OLY88626_R
銀翼って苦手だったけど、これならいいかな
OLY88627_R
OLY88628_R
OLY88629_R
OLY88630_R
OLY88631_R
 レシプロ機もいいですね~
次はジェット戦闘機を・・・



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 

プラモデル塗装・・・水溶きアクリル筆塗り 独り言を

本日も独り言を 気にしないでね
先日、プラモデルはおもちゃなのか作品なのか?なんて書きましたけど
OLY54253_R

今日は模型塗装について思うことを
プラモデルの塗装というか、プラモが出来てもう60年近くになるんですかね?
その間、先輩諸氏やメーカーさんなどの努力と情熱のお陰でいろいろなマテリアルや
技法が生み出されていますねー
OLY54257_R

私の子供の頃は、塗料の出来もイマイチでシンナー臭くて・・・親に止められていたので
模型を塗装するようになったのは、この10年位のものでしょうか?

結婚してからですし、嫁さんが身ごもった間とか、産まれてすぐとかは塗装なんてご法度
でしたので・・・
OLY74375_R

模型を塗装して楽しみ始めたのは、ホントにここ最近だと思います。

本格的にスケール物、特に戦車やAFV車両を再開した昨年に、塗装についていろいろと
調べました。
OLY74369_R

書籍やブログ等で見ていると、あの当時はカラーモジュレーションが下火になり始めた
かなぁ~という時期だったと思います。

その前は油彩や海外製塗料が・・・みたいな時代が続いて居るようですねー

で、どんな技法が私に向いているのか?
OLY24464_R

前提として、第一にエアブラシを持っていない、また、今後もエアブラシは待たない
嫌、持てないだろうと考えています。生活環境を考えると、ちとハードルが高い。
私だけが住んでいる家では無いので・・・説得するのが面倒で・・・
OLY24639_R

第二に塗料臭がキツイのは無理! これは第一と理由は近似ですが、家族の理解
を得た上で末永くモデルづくりをする上で、家族の理解を得られない匂いを出し続けて
の趣味は趣味とはなりえないので・・・
OLY64732_R

この点はちゃんと抑えておきたい、若いモデラーさんで親が煩い!って言う方がいますが、
この辺りはちゃんと親と話すべきです。
私も子供の親として、家を預かる身として、家族が不快に思うことはやってはならない。
これは子供であっても同じです。親が臭いというなら、その方法は止めるか、控えるべきです。
OLY94762_R

塗料等の匂いは、人によっては本当に不快な匂いですし、近隣にも迷惑に成りかねないので

その辺りは理解して、親と相談して塗料を使う場合は夜中にしない、日中に窓を開けてとか
時間も短時間にという風に、お互い相談して着地点を見つけるべきだと思います。
OLY54911_R

この点は将来家を出てからも同じで周りの人と仕事などする上で必要ですから
煩いって言うのは簡単です、いいたいのもわかります、楽しいことに口出しするな!という気持ちは

でも、自分の趣味を楽しく継続して行くなら、家族の理解を得ることが大事です。
家は一人暮らしをしている方以外、必ず同居者が居るわけで、その人が自分の趣味に寛容
で有ったとしても、匂いや音、ゴミなどの処理については自分の責任で処理するべきですし、
どうしても出るものについては理解してもらえるように話をするべきです。
OLY64947_R

話がそれましたが・・・
私の家では、エアブラシと塗料臭の強いものは使えない事を前提とする。

でも、下地はサフを吹きたいので、サフと基本色はスプレー缶を用い、屋外の塀の内側に
囲いを作って、そこで塗装をするとしています。

その為、悪天候の日には基本塗装が出来ない・・・
OLY95029_R

こんな条件ですので、出来るのはアクリル系塗料で筆塗りということになります。

幸い今はアクリル系塗料はタミヤやGSIクレオスや海外製も多種多様な色が出ているので
筆塗りでもある程度のことが出来るようになっています。(テクニックは必要ですけどね)
OLY95034_R

前提を考えると・・・もうアクリル、アクリジョン系一択何ですよね
で、私の近所ではタミヤかGSIクレオスくらいしか置いていないので
どうしても、この二社のアクリル塗装を使っての塗装になっています。
OLY95061_R

組み上げ後、基本的にスプレーでサフを吹き、下地を整え、その上に基本色をスプレー缶
で塗装するか、もしくはアクリル塗料で筆塗りします。

最近は、アクリル塗料を水で溶いて塗る方法も紹介されていますので、この水溶き塗装を
使うことが多くなりました。
OLY75203_R

特に迷彩塗装の場合は、このアクリル水溶き塗装を使うことが多いです。

塗装が終わったら、デカールを貼り、マットコートなりを施した上にウェザリング系塗料
で汚すことにしています。
OLY15760_R

特に全体の色彩のトーンを落とす際には全体に薄い黒や茶系を載せる?塗布とはちょっと
違うかな? 載せる感じにしますが影になる部分は数回重ねて濃く、日が当たる部分は
薄くか、載せない様にして濃淡を出したりもしています。

写真に撮るとわかりにくいんですけどね~
OLY55982_R

カラーモジュレーションの様にハッキリと陰影というか濃淡を見せるのは筆塗りだと難しい
ので出来ないんですけどね・・・嫌やろうと思えば出来るんですけど、手間暇掛かり過ぎる
んですよねー それに一度に大きな面積を筆塗りで同じ濃度を保って行くのは難しい
特にモジュレーションの様に多層の色を載せるような感じになるのは筆塗りはでは面倒
一応最初に濃度をに薄めに塗って、だんだん濃くしていくような感じではやってるんですけど
・・・結構辛い・・・
OLY39175_R

まあ~それでも塗装を工夫しながら塗るのは面白いもので

単純にスプレーで吹いて完了ってのも楽しいですし
迷彩を塗っていくのも面白いですから
OLY39142_R

今後もいろんな手法を試しながら作っていけたらなぁ~と思います。

まあ~なんかグダグダな内容ですね~ 独り言なんでご容赦を



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
ブログ クローゼットの中のおもちゃ箱 を管理しています。 ガールズ&パンツァー戦車プラモデル作成、鉄道模型、クローラーラジコン、figma、技MIX、リトルアーモリー、エアガンなど クローゼットの中のおもちゃ箱 クローゼットの中の鉄道模型  クローゼットの中のフィギュア達 非公開アカウントはブロック致します
お願い事項
本ブログに掲載しています、写真、本文等の無断転載は断固お断りいたします。
まとめ・キュレーション等のサイトへの出典はお断り致します。
不法に転載、盗用している場合、法的処置を取らせて頂きます。
改造等については、私個人の判断にて行っております、メーカー等への問い合わせなどは行わないで下さい。
Google
最新コメント
Twitter
Amazon検索
カテゴリ別アーカイブ
Amazon
楽天市場
goo
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

FC2 引っ越し前 2015.03時点PV350000-