クローゼットの中のおもちゃ箱

物欲ブログ Nゲージ鉄道模型、HOゲージ鉄道模型、Gゲージ鉄道模型、 スケールクローラーラジコン、タミヤTT-01、CC-01、CR-01、DF-03RA、 XV-01、AXIALレイス、SCX10、GMADE GS01、MST CMX エアガン、figma、宇宙戦艦ヤマト2199&2202、 技MIX、プラモデル、ガルパン ガールズ&パンツァー 戦車、 ダイキャスト製飛行機模型、 一眼レフカメラ NikonD300、コンデジOLYMPUS ZX-2などで遊んでいます。

アスカモデル 1/72 悪役一号 デカール貼り

アスカモデル 1/72 悪役一号 デカールを貼ります。
キットにはデカール無いんで、適当に過去に作ったモデルの残りデカールを用います。
使ったデカールに意味はありませんので
OLY60156_R
OLY60155_R
OLY60154_R
OLY60153_R
 モノトーンな感じですので、明るく映える色目のデカールを選んでみました
OLY60152_R
OLY60151_R
OLY60150_R
OLY60149_R
 陸上戦艦ぽく?下部はハルレッドに・・・この色目よりしたは喫水寄り下ということで・・・
後はウェザリングですね~



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 

タミヤ 1/24 シトロエン2CV 塗装開始

タミヤ 1/24 シトロエン2CV 塗装開始です。
OLY50087_R
 マホガニーの上にシロを塗るとは・・・色目考えていて、白って難しいよねーって事でやってみようと
いうことで・・・
流石に行き成り白はマズイので、先に残ってたマット・ホワイトをベースにして、その上にピュアホワイト

OLY50088_R
OLY50091_R
OLY50092_R
 なかなかいい感じの白ですねー
OLY50093_R
 内装は何故かこの色目が好きなんですよねー 光沢のあるピンク系に
OLY50094_R
OLY50095_R
指紋がつかないように気をつけないと・・・
OLY50096_R
 エンジン部分は適当です。
OLY50106_R
 トップコートを吹く前ですが
OLY50107_R
OLY50108_R
OLY50109_R
OLY50110_R
OLY50111_R
OLY50112_R
OLY50113_R
OLY50114_R
OLY50115_R
OLY50116_R
OLY50117_R
 まあまあ~アラもあるけど いいかぁー



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 

タミヤ 1/24 シトロエン2CV 作成開始

タミヤ 1/24 シトロエン2CV 作成開始します。
OLY09907_R
OLY40076_R
OLY40077_R
シトロエンらしい、サスペンションのストロークですね~
もう、難しい部分なんて、組付けにはありませんねー
塗装の方ですねー カーモデリングは・・・
OLY40079_R
 ここでちょっと迷走します。赤か青かと考えつつ、マホガニーサフを吹いてしまいました
OLY40080_R
 ハセガワのバブリーガールを横に立たせると
OLY40081_R
 洒落乙ー!みたいな感じですかねー


クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 

アスカモデル 1/72 悪役一号 迷彩開始

アスカモデル 1/72 悪役一号 迷彩開始します。
今回はパッケージとは異なり自分なりの図案にしたいと思います。
今後のテストも兼ねて
OLY40082_R
 適当な長さに切ったマステを適当に貼り付けて行きます
OLY40083_R
OLY40084_R
OLY40085_R
OLY40086_R
一層目の塗装が剥がれるとシャレにならないので・・・一応先にマットコートだけは施してあります。
OLY50090_R
OLY50089_R
2色目を筆塗り
OLY50101_R
OLY50100_R
OLY50099_R
再度マステを貼って
OLY50105_R
OLY50104_R
OLY50103_R
OLY50102_R
3色目を筆塗り
OLY50128_R
で、乾燥後マステを剥がして、タッチアップ後の姿です。
OLY50127_R
OLY50126_R
OLY50125_R
OLY50124_R
OLY50123_R
OLY50122_R
OLY50121_R
OLY50120_R
OLY50119_R
う~ん なんかさみしいなぁ~・・・



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 





 

空母いぶき 単行本10巻まで読んで・・・独り言

空母いぶき 単行本10巻

ここまで読んでの感想であり、私の独り言です、ご意見無用です。

OLY30349_R
実写映画化も決まり、タミヤからなんと空母いぶきが販売されるなど・・・話題性が
あるのですが・・・
この10巻まで読んで見て・・・
あ~かわぐちかいじ氏らしく中弛みしてきて・・・ちとつまんないなぁーというのが
本音です。

すみませんが単行本しか読んでいないので、雑誌の方で、今いまの状況は知りません。
あくまでも単行本10巻まで読んで、空母いぶきという戦後日本が初めて持った空母という
ものに対しての想いを描いていて面白いなと思いつつ読んできましたが・・・

このいぶきのもう一方の主役 F-35Bの運用がなんとも・・・
ステルス機ですよねー 対する中国側もステルス機ですよね?

双方共に、早期警戒管制機が後方に有って、海域/空域を監視していますが・・・
双方共に空母の位置が知れているとはいえ、空母から艦載機が発進した時点で
相手機の位置が見えている(レーダーに補足されデータリンクで艦隊にデータが届いている)
のはどうなのか?

空母の位置が管制機で分かるのは良いとして、艦載機の発進もわかったとして
その後の動きはステルス機なのでレーダーロストするのでは?

どこから攻撃されるかわからないっていう緊張感があるはずなのに・・・
今までの第四世代戦闘機の戦闘形態と何ら変わらない描写につまらなさがあります。

ずーとレーダーに捉えられていて、対艦ミサイルをぶっ放した、そうら対空防御だぁー
って・・・ステルス機の意味無いよね~

空母から艦載機が発艦した模様・・・管制機レーダーよりロスト
ジリジリと時間が経過し、一瞬レーダーに光点が・・・本艦より方位〇〇 何キロにて
対空防御発令! 右舷3kmに対艦ミサイル 対空ミサイルは間に合わず CIWSで迎撃!
と思った時四方から対艦ミサイルが飽和攻撃されて轟沈・・・どちらの船かは・・・
って感じの描写ではないのかなぁー

勿論、コレじゃー直ぐに戦闘は終わるよね・・・ってはなしで物語書けないのかも
知れないけど、でも、ステルス機の運用はこういうものだと思うんだけど・・・

近未来のステルス機を用いた戦闘というふうには見えないんですよね

それに今どき艦載砲で艦隊戦やるとか、相手艦のどこそこだけ狙えとか?
今の軍艦 駆逐艦やフリゲート艦って昔の戦艦の様な重装甲は持っていないので
一発でもまともな対艦ミサイルを喰らえば轟沈するか、大破すると思われるので
この辺りもおいおい・・・みたいな

古い話ですが、英国海軍のシェフィールドがエグゾセ一発で沈んだ(弾頭は不発
ミサイル燃料による引火で、シェフィールドが外は鋼製、内部はアルミ合金と木製
家具に引火し消火に手間取り沈没)様な状態になる可能性を考えると・・・

40年前と現代の駆逐艦はダメージ・コントロールも消火設備も防火対策も進んでいる
とは言っても・・・無理でしょ VLSになんかに当てたら、その中にある弾頭の
炸薬に引火するか、ロケットモーターの燃焼剤は一気に燃えて爆発すると思うし

フィクションだし、漫画だからなんでもありだろうし、そんなこと考えてたら
つまんないよね・・・と言われると思いますが・・・

そう、つまんないんです、面白くない、アホらしくなってきました・・・
お金払って最後まで読もうかなぁーとは思えないんですよね

現代戦に相手の感情なんて関係なく、淡々と次々とプロセスが消化され、出せる
コマが無くなると判断した時点で退却するしか無いんですよね

こう・・・ウ~ン かわぐちかいじ氏の漫画ははじめは細々とした描写でオーと
思わせてくれるんですが、どこかの時点で論点がボケて、何がしたいの?
単にズルズル伸ばしてるだけだなコレ?って思う話が多くなってつまんなく
成るような・・・
もう少しショートストーリーでステルス戦闘機を使った空母による現代戦を
描いてくれればよかったのではと思います。

変に、後方の総理がとか、中国側の大佐クラスの心情が・・・とかいらないと
思うんですよね・・・

尖閣諸島の問題として、問題を改めて見せてくれたのは良いことだと思いますが

映画化される様ですが、壮大なスケールではなく緻密なスケールで作って欲しいですねー
邦画って、変にスケールデカくして中身空っぽの作品多いから・・・


クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
ブログ クローゼットの中のおもちゃ箱 を管理しています。 ガールズ&パンツァー戦車プラモデル作成、鉄道模型、クローラーラジコン、figma、技MIX、リトルアーモリー、エアガンなど クローゼットの中のおもちゃ箱 クローゼットの中の鉄道模型  クローゼットの中のフィギュア達 非公開アカウントはブロック致します
お願い事項
本ブログに掲載しています、写真、本文等の無断転載は断固お断りいたします。
まとめ・キュレーション等のサイトへの出典はお断り致します。
不法に転載、盗用している場合、法的処置を取らせて頂きます。
改造等については、私個人の判断にて行っております、メーカー等への問い合わせなどは行わないで下さい。
Google
最新コメント
Twitter
Amazon検索
カテゴリ別アーカイブ
Amazon
楽天市場
goo
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

FC2 引っ越し前 2015.03時点PV350000-