クローゼットの中のおもちゃ箱

物欲ブログ Nゲージ鉄道模型、HOゲージ鉄道模型、Gゲージ鉄道模型、 スケールクローラーラジコン、タミヤTT-01、CC-01、CR-01、DF-03RA、 XV-01、AXIALレイス、SCX10、GMADE GS01、MST CMX エアガン、figma、宇宙戦艦ヤマト2199&2202、 技MIX、プラモデル、ガルパン ガールズ&パンツァー 戦車、 ダイキャスト製飛行機模型、 一眼レフカメラ NikonD300、コンデジOLYMPUS ZX-2などで遊んでいます。

模型撮影の際の背景と地面について、私の戯言です

本日も少し戯言です。
プラモデル作成が好きです。それに加えて写真を撮るのも好きです。
一応、ニコンのデジタル一眼のD300やもっと古いD70sなんてのも持ってますが
家の中で、机の上で撮影するのにはデカブツの一眼レフなんて使いにくい!
ここ3年程はオリンパスのちょっとお高めのコンデジで撮影しています。
机の上という、閉塞空間で暗めの環境ですから、レンズだけは明るいのにして
あります。

模型を撮影する際、ここでは完成した模型としてですけど
製作中や塗装中はどんな感じの撮影でもいいと思います、工程写真ですからね
OLY18464_R

でも、よっしゃ完成!って時は、ちゃんと模型を撮ってあげたい。
せっかく自分の少ない小遣いと時間を掛けて作ったものだから!って思います。

その時に気になるのが、背景と地面なんです。
OLY18472_R

よく、SNS等でも完成しました!って写真を拝見します。
出来たてホヤホヤで完成!って感じの一枚、凄く理解できます。

塗装ブースの前や作業机の上での写真、とっても達成感や出来たぜ!
って感じで、私もそういう思いの一枚を撮影してアップします。

でも、その後にちゃんとした背景と地面の上に置いて撮影してやりたいと思うんですよね
OLY78565_R

戦車などの地上車両なら地面を
OLY78574_R

艦船なら水面の上で
OLY74971_R

航空機なら空撮?は難しいので駐機姿勢としての滑走路や駐機場風の
OLY74966_R
OLY66900_R

一番難しいのは・・・宇宙船かな?背景が・・・
OLY92519_R
OLY92469_R

本来なら、戦車などの地上車両ならジオラマを作るなどへ行くのかも知れませんが
コレクションとして車両を作っている時は、ジオラマを作りませんよね
OLY83876_R

ちゃんと展示台も作られる方は、その展示台も被写体としてお考えだと思いますが
私みたいに車両優先で作っているものとしては、ベースを作るとスペースを取るので
割愛してます。
OLY53929_R

でも、車両だけを床に置いたりして撮影するのって、寂しいですよね~
OLY14053_R

わたし的には、その辺りが凄く気になっていて、撮影用の地面をジオラマを作るとき
の手法を使って作っています。
OLY14083_R

シチュエーションによって、配備されている地方によっても地面は変わりますので、
何パターンかつくって来ました。
OLY94196_R
基本的な大地 戦車などの戦闘車両を置いて撮影するボード
OLY94203_R
1/35
OLY83846_R
1/48と1/144
OLY83847_R
1/144のみ
OLY54254_R
同じボードでも真夏の屋外だと見え方が違いますけどねー 太陽光は凄い
OLY64328_R
航空機をイメージしたコンクリート風の地面
OLY74384_R
屋外での撮影
OLY54894_R
水の上に載っているのは変ですけどね・・・水上機も一応水面の上の方が様になる?
ジオラマ模型用水面シートを使って
OLY74996_R
背景シートを箱庭技研さんの物を使うと雰囲気でます 本当は棒を消したほうがいいですね~
OLY74999_R
OLY75000_R
OLY74997_R
ただ、私のスペースだと出したり片付けたりが面倒なんで・・・
いつも背景はPCのモニターかウレタンボードにプリントアウトした空の絵を使ったりしますが・・・
OLY74985_R
綺麗な背景シートを使うと模型も映えます
OLY74977_R
フルハルモデルは別として、ウォーターラインは水面の上でないとね~
OLY15752_R
サンドカラー デザート風 砂漠迷彩の車両は・・・似合うのか?
OLY56026_R
OLY56027_R
砂漠ぽくないなぁー
OLY36950_R
で、ちょっと砂漠ぽいのも作ってみたり
OLY36933_R
OLY17368_R
OLY17362_R
乾燥した大地ばかりも面白く無いなぁーということで
OLY78362_R
水たまりも有るような、湿り気の有る大地も
OLY88386_ROLY88376_R
作ってみたりして
OLY78547_R
いろいろと工夫しながら作るのも楽しい物で
OLY08637_R
レシプロ機なら芝生シートも有りかなぁ~と思います
OLY08640_R
OLY08643_R
OLY08644_R
機体に穴を開けたくなかったので透明アクリルの台の上に
OLY08655_R
OLY08647_R
芝生シートなら手軽に地面作れますねー これ一枚だとちょっと小さいかなぁ~ 1/35には・・・

どうでしょう、背景シートや地面が有る方がいいと思うのですが・・・
折角作ったプラモデルなどの模型の完成写真を撮る際に、背景シートや地面に拘ってみるのは?



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 

 

ズベズダ T-80と並べてみる

ズベズダ T-80と他国戦車を並べる
OLY08076_R
T-80のライバルと成れば、アメリカのM1戦車でしょうか?
OLY08077_R
OLY08078_R
運用思想や設計思想というのかな、戦略の違いもありますからなんとも言えない部分が有りますが
ロシア戦車はやっぱりコンパクトですね
それに弾薬が同じ車内に有るなど・・・乗るならM1の方ですねー 砲弾が隔壁の向こうに有るのと
広そうだし・・・T-80よりは・・・
OLY08079_R
OLY08080_R
OLY08081_R
OLY08082_R
OLY08083_R
OLY08084_R
同じ国のT-72と T-80はT-72とは別系列の流れらしいですが・・・違うんですよね?資料によると
OLY08090_R
なんちゃって T-90 T-90は車体はT-72をFCS関連の火器管制はT-80系列を・・・
らしいので、車体をT-72で砲塔をT-80にすれば・・・T-90?
OLY08091_R
OLY08092_R
現地改修みたいな感じですね
OLY08093_R
 車体は結構違いますね
OLY08094_R
変な感じ
OLY08085_R
鋳造砲塔仲間ということで74式戦車を
OLY08086_R
 74式って小さいなぁー こうやってみると 実物はデカイんですけど・・・やっぱり戦車は大きいね
OLY08087_R
この対決は無いのかな?メルカバMk.4と
メルカバは砲塔がやっぱり独特です
OLY08088_R
OLY08089_R
 ウ~ン 撮影ボードが小さい・・・



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 

ズベズダ 1/35 ロシア T-80BV ERA 完成

ズベズダ 1/35 ロシア T-80BV ERA ウェザリングのち完成です。
OLY08043_R
 車体下部を中心に汚しました。ロシアの大地を走り回って・・・みたいな
動画をみていると、ロシア戦車って機動力高そうですよね・・・
でも、泥沼にハマったりしてるのあるけど・・・
雪解け後は大変そうですねー
OLY08044_R
OLY08045_R
 あまり汚すと折角の三色迷彩が消えるので・・・この辺で止めました
汚しだすと白くなるか、真っ黒になっちゃうので・・・
OLY08046_R
OLY08047_R
OLY08048_R
OLY08049_R
 ロシアンもバックがいいねー
OLY08050_R
OLY08051_R
OLY08052_R
OLY08053_R
OLY08054_R
OLY08055_R
OLY08056_R
OLY08057_R
 ERA 爆発反応装甲って、殆ど前面だけなんですね 市街地だと脆弱そうですね
まあ~いろいろな形態や現地改修もあるから、その辺りは一概にいえないと思いますが
OLY08058_R
OLY08059_R
OLY08060_R
OLY08061_R
OLY08062_R
OLY08063_R
OLY08064_R
OLY08065_R
OLY08066_R
OLY08067_R
OLY08068_R
ズベズダが販売していますが、金型は古い他社製品らしいです。
あんまり意味ないけどね・・・
私は作りたいもの作ってるので、古かろうが新しかろうが、作りたいキットをつくってる訳で
作りづらいキット?とも思いませんし、価格相応でデフォルメも省略もこんな感じで良いのでは?
と思います。

次はハイディティールのT-90でも作ってみますかねー ロシア戦車なかなか好きよ



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 

ズベズダ 1/35 ロシア T-80BV ERA その3 迷彩水溶きアクリル筆塗り

ズベズダ 1/35 ロシア T-80BV ERA 今回は迷彩にします。
OLY08013_R
ズベズダの組説にはこんな感じに
OLY08014_R
わかりづらい・・・
トランペッターのT-90の資料だと
OLY08015_R
いい感じですね~ 緑一色もいいけど、迷彩っていいねー
OLY08016_R
ベース色がNATOグリーンなので少し濃いですけど・・・
OLY08017_R
いつものごとくタミヤ アクリルを水溶きで筆塗りします。
黄緑なんて持ってないので、フィールドグリーンに黄色を混ぜて調色
OLY08018_R
OLY08019_R
で、次にブラック・グリーンにもう少し黒をまぜて・・・黒のような濃い緑の様な黒を
ロシア迷彩ってなんか独特・・・初めてロシア迷彩やってみたので適当・・・いやいつも適当だけど
OLY08020_R
OLY08021_R
OLY08022_R
OLY08023_R
OLY08024_R
OLY08025_R
OLY08026_R
OLY08027_R
OLY08028_R
OLY08029_R
デカールも適当に貼り増ししました。
で、ロシア戦車独特の丸太装備も取り付け、設定の位置だと履帯と干渉するので、
少し浮かして適当なところに固着させました。
今日はここまで



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 



 

バンダイ 1/35 地球連邦 M61A5 作成その5 完成

バンダイ 1/35 地球連邦 M61A5 ウェザリングのち完成です
OLY08031_R
ウェザリング迷ったんですけど、いつも通りにしました。
ただ、車体色が暗めなので、黒でのスミ入れはしていません。
砂漠化した地球の上での走行が主ですし、機動力が半端ない車両ですので、砲塔上部まで
砂埃が上がるだろうと考えますので、全体的に埃っぽく
OLY08032_R
OLY08033_R
 暑い日差しの元って感じですかね
OLY08034_R
OLY08035_R
OLY08036_R
OLY08037_R
OLY08038_R
OLY08039_R
OLY08040_R
OLY08041_R
OLY08042_R
ハードグラフシリーズの別のものも作ってみたいですね
戦車単体もいいですが、やっぱりフィギュアを配置すると雰囲気が有りますから
連邦の対MS部隊くらいかなぁ~



クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

鉄道コム
 
 
ブログ クローゼットの中のおもちゃ箱 を管理しています。 ガールズ&パンツァー戦車プラモデル作成、鉄道模型、クローラーラジコン、figma、技MIX、リトルアーモリー、エアガンなど クローゼットの中のおもちゃ箱 クローゼットの中の鉄道模型  クローゼットの中のフィギュア達 非公開アカウントはブロック致します
お願い事項
本ブログに掲載しています、写真、本文等の無断転載は断固お断りいたします。
まとめ・キュレーション等のサイトへの出典はお断り致します。
不法に転載、盗用している場合、法的処置を取らせて頂きます。
改造等については、私個人の判断にて行っております、メーカー等への問い合わせなどは行わないで下さい。
Google
最新コメント
Twitter
Amazon検索
カテゴリ別アーカイブ
Amazon
楽天市場
goo
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

FC2 引っ越し前 2015.03時点PV350000-