今更レビュー?と言われるかもしれませんが
個人的に使ってみてからがレビューと思っていますので・・・

b326b288.jpg

4f1f7ca9.jpg

6c4d2cfd.jpg

ここまでに塗装とラジコン改造を行いました。
それぞれに紆余曲折や試行錯誤がありますが
38541b3c.jpg

ca58e26b.jpg

f775a306.jpg

かなり私としては面白い素材です。
もちろんⅣ号戦車という戦車が好きだと言う点においてもですが
954880da.jpg

686830e4.jpg

11edf807.jpg

ラジコンへ改造が出来るという点においても楽しいです。
今までスケールクローラー系のクルマラジコンをメインにして来ましたので、今回の戦車ラジコンは
かなり面白かったです。
efb53d4b.jpg

916959a2.jpg

d9ea71aa.jpg

パッケージ化された製品を組み立てるだけでなく、既存のラジコンから部品を取り除き、移設してラジコン化
するのは面白いですねー
以前もカーラジでは全く違うモノを組み上げるとかしましたが、そういう楽しさもあり
dd3c61d1.jpg

0487e851.jpg

b5aadbff.jpg

でっかいスケールモデルとして、塗装をして楽しむという点でも面白かったです。
94084de3.jpg

6e034c8b.jpg

b01ef064.jpg

それにfigmaと組み合わせて楽しめるのも面白いですねー
でっかいジオラマ見たいに出来るのは楽しいです。
341b7951.jpg

adb1e1bb.jpg

f9ccb2ba.jpg

まあ、単体で見た場合、モーターで前後に動くだけ!では面白く無いですね
やっぱり自分で操作してこそ楽しいと思います。
その点においては、ギアボックスとモーターが付いていた事はかなり大きい点です。

ただ、これをラジコン化するには・・・結構踏ん切りが居ると思いますねー
一から電子部品を組み立ててラジコン化出来る方は別として、一般的なユーザーが簡単にラジコン化
出来るのか?と考えた時
この中途半端なモーターとギアが問題になると思います。

思い切ってタミヤの1/16戦車ユニットを購入出来る人はいいですが、やっぱりこれも結構な金額と
ハードルが高い。

今回私が行った様なヘンロン製戦車からパーツを移植するのも、本体と同じ位の投資が入りますので
なかなかじゃ~やってみようか?とはなりにくいと思います。

figmaと組み合わせてのジオラマベースとして考えると、モーターライズを外して安くして欲しいとも
思いますしねー

そういう意味では中途半端な製品という感じにも受け取れます。

ただ、私としては、ラジコン化もジオラマベースとしても楽しめる形になりましたので、かなり満足しては
います。

さて、いつに成るかは分かりませんがH型も販売されるようです。
個人的には欲しいですね~ 金額にもよりますが・・・
ラジコン化は正直金額的に・・・なんで、もし買うなら次はジオラマベースに成ると思いますが・・・

戦車好きで、でっかい戦車を走らせたい人は間違いなく買いだとは思います。

まあ、そんなところですね~


クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク




Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク


送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場   【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい! TAMIYA SHOP ONLINE  鉄道模型 ホビーサーチ キャラ&ホビー格安あみあみ 『駿河屋』 フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】