Nゲージ鉄道模型 B4版レイアウトを作る その3 フレキシブルレール

小型レイアウトの作成を続けます。
OLY60872_R.jpg
保温材をベースに固着しました。
OLY60873_R.jpg
今回は、レールにKATOのフレキシブルレールを使用します。
もともと付いていたレールより、少し短く成りますが、今回はフレキレールを一本にします。
OLY60874_R.jpg
こんな感じです。
今回の目的は、鉄道模型を主にと言うよりは、大地を作りたいなと思うので、ベースの
部分を広く取りたいと思います。
OLY60875_R.jpg
レールのジョイントがなかったので、KATOのレールジョイナーから必要な部品のみ取ります。
OLY60876_R.jpg
フレキレールですが、丸くすると内側のレールに余剰分が出来ますので、切り取ります。
OLY60877_R.jpg
フレキレールをジョイナーを使って接続し、ジョイナーの部分をハンダ付けします。

で、今日はここまで つづきます。



TAMIYA SHOP ONLINE鉄道模型ホビーサーチキャラ&ホビー格安あみあみ
『駿河屋』フィギュア・プラモデル【コトブキヤダイレクト】送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場


次のブログランキングに参加しています!
モチベーションを維持するために、下のボタンを ☆ポチッ☆ とお願いします。
お手数ですが、よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へにほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ