ダイハツの不正問題が色々とありますが

ダイハツ製のエンジンってどうなのかしらね

エンジンというより、エンジンを制御する部分というか・・・

今、ライズに乗り出して約3年と4ヶ月

この間に、エンジンが掛かりにくいという不具合の対応として
バッテリー交換を購入後一年で実施
それでも同じ症状がする、で、結局エンジンの調整を実施(過去に記事あり)

その後は問題なく走っていたが、3年の車検後一週間で

交差点の中でアイドリングストップして、ブレーキから足を離したら
いきなりシステムがシャットダウンするという事態

直ぐ様Pにシフトを入れて、エンジンスタートボタンでエンジン再始動という
事を経験

この事をディーラーに言うとバッテリーがあー

一週間前にバッテリーも含めて確認してるのにこれ

この症状でる1~2ヶ月前くらいからエンジンが回りにくい、吹け上がらない
症状が出たりしていたが

バッテリーへの充電がマトモに出来ていないのではないのか?と

2年前にカオスバッテリーに交換していたが・・・

ライズの大きな問題として、バッテリーへの充電がキチンと出来ていないのではと
疑っている。

上記のエンジンというか、システムダウンは非常に怖い
いきなりシステムダウンされると、追突されたりするのでは?

ディーラーはバッテリーがァーって言うだけで、真摯な対応はなし

個人として、バッテリーを再度交換し、アイドリングストップキャンセラーを取り付けて
アイドリングストップをさせないようにし、バッテリーへの充電を優先する。

アイドルストップ車はバッテリー負荷が大きいのは承知しているが、ダイハツは
低速になるとエンジンをストップさせるので、以前乗っていたN-BOX停車時のみ
ストップ以上にバッテリー負荷が大きいと感じる

それなのに充電能力もかなり低いのでは無いだろうか

通勤で毎日往復20km 80分くらいをアイドルストップさせていると充電出来ないと
思われる

N-BOXを8年乗ったが、こんな事にはならなかったのに

ダイハツ/トヨタの対応には疑問を感じる
特に、昨年末のダイハツの不祥事を聞いてから

ダイハツはまともにリコール対応とかしていないのでは?

今回のエンジンの問題もだが、オートライトのハイビームが対向車が来ても
自動で下がらない
バスなどの大型車の後ろに付くと、勝手にハイビームになる

標識が無いのに進入禁止のご認識表示
問題のない箇所でのスマートアシストの起動などなど

ダイハツのスマートアシスト等のシステム面
プログラムの組み方、デバック不足があるのではないのか?

この辺、本当に対応しているのか?

いい加減3年も乗っているのに、この辺のマイナーなトラブルを直して欲しい


クローゼットの中のおもちゃ箱 セレクトショップ楽天ROOM リンク






Amazon ホビー カテゴリーリンク Amazon 鉄道模型 カテゴリーリンク
Amazon ラジコン カテゴリーリンク Amazon プラモデル カテゴリーリンク
Amazon エアガン カテゴリーリンク Amazon フィギュア・ドール カテゴリーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村


模型・プラモデルランキング


鉄道模型ランキング